お問い合わせ
TEL:070-8446-3842
TEL:070-8446-3842
お問い合わせ

ダイエットの効果を高める有酸素運動のやり方! 2020/12/22

大阪市 天王寺区 上本町・谷町六丁目のパーソナルトレーニング ジム REXFIT(レックスフィット)です。

ダイエットの効果を上げたいという方には筋トレだけでなく同時に有酸素運動も取り入れると効果的です。

今回は有酸素運動の効果的な組み合わせ方、順番、具体的な方法について解説します。

有酸素運動とは、軽~中程度の負荷を継続的にかける運動のことです。酸素を使って筋肉を動かすエネルギーである脂肪を燃焼させることから有酸素運動といいます。脂肪を消費するため、体脂肪を落とす効果が期待できます。

どんな運動が有酸素運動?

体に貯蔵されている体脂肪を燃料とするため、長時間無理なく続けられる強度の運動があげられます。
代表的なジョギング・ウォーキング、サイクリング、水泳などです。

有酸素運動のベストなタイミング

・筋トレ後

筋トレを行うと成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンが大量に分泌されることで血糖値が上がり、体脂肪が分解されて血中に放出された遊離脂肪酸を燃焼します。つまり、成長ホルモンが十分に分泌された状態で有酸素運動を行うことは、脂肪燃焼を狙うときにとても効果的なタイミングといえます。

・朝一の空腹時

朝一の空腹時に有酸素運動を行うと脂肪を20パーセント多く燃焼すると言われています。

その理由は、食後に有酸素運動をすると、脂肪ではなくまず食べた物を燃焼させ、その後に脂肪を燃焼させます。朝一の何も食べていない状態ですと食べた物がない状態なので効率よく脂肪が燃焼できるのです。

組み合わせ方

一番のオススメは、筋力トレーニングを適切な負荷をかけながら行い、その後、ウォーキング・ランニング・エアロバイクなど有酸素性の運動を行います
このとき、頑張れば頑張るほど脂肪が燃えるかもしれないと、息が上がるほど強度を上げるのは控えましょう。かえって無酸素状態となり、脂肪が燃えにくくなる可能性があります。

脂肪は「ややきつい」と感じる中強度の運動において燃焼率が高まります。10分ほど続けていると汗ばむほどの強度であることが目安です。トレーニング後20分ほどのウォーキングでも十分効果が得られます。

まとめ

ダイエットの効果を上げたい方には、筋トレだけでなく、有酸素運動も取り入れる事をおすすめします。

筋トレをして成長ホルモンが脂肪燃焼を促すのはもちろんですが、筋トレだけではダイエットに必要なカロリーを消費しにくいです。筋トレをしながらも有酸素運動行うことで、ダイエットに相当するカロリーを消費することができるのでダイエットの効果を高めます。

ダイエットの効果を上げたい方は筋トレと同時に有酸素運動も取り入れてみてください。

運動や筋トレを始めたいが、

「何をすればいいか分からない。。。」

「内容は分かったが1人では不安。。。」

という方は是非、大阪上本町・谷町六丁目のパーソナルトレーニングジム レックスフィットにご相談ください。

【オープンキャンペーン!】

入会金¥10,000→¥0

当日ご入会の方は、体験料(¥3,000)が無料!

大阪上本町・谷町六丁目パーソナルトレーニングジム

REXFIT(レックスフィット)パーソナルジム
【住所】
大阪市天王寺区上本町1-2-11

地下鉄谷町六丁目駅から徒歩5分
【営業時間】
平日:10:00〜22:00
土日祝日:10:00〜18:00
不定休
【電話番号】
070-8446-3842

お問い合せはこちらから